2021年2月22日

“豆菓子” で ”国内初” !
ヴィーガン認証マークを取得!
MDホールディングス
「SOY食健美」シリーズを
3月1日より新発売
~健康志向、環境問題への意識の高まりを受け、安心安全をわかりやすく訴求!~

株式会社MDホールディングス(本社:大阪府東大阪市、取締役CEO:上村 繁典)は、特定非営利活動法人べジプロジェクトジャパン(東京都台東区、代表理事 川野 陽子)にて、“国内初” のヴィーガン認証マークを取得した “豆菓子”となる「SOY食健美」シリーズを、2021年3月1日(月)より、全国で新しく発売いたします。

VEGAN ヴィーガン

ヴィーガン認証取得の背景

近年、食の多様性に応えた商品へのニーズが高まっています。また、2015年9月に採択されたSDGsに賛同する各企業の活動が加速していることで、地球環境や健康にやさしい選択肢を望むお客様の声も広がっています。
様々なライフスタイルの考え方が世界的に広がる中、一つの選択肢として「安心安全をわかりやすく訴求した商品をお届けしたい」という思いから、ベジタリアンやヴィーガンの「選択肢」を増やす活動を行っている特定非営利活動法人べジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証マークを申請し、2020年10月19日に取得いたしました。

特定非営利活動法人べジプロジェクトジャパン

ベジタリアン認証マーク・ヴィーガン認証マークを発行する認証制度や、食品を扱う企業やまちづくりを行う行政との協業、観光案内所等で配布されるべジマップ制作を行い、ベジタリアン・ヴィーガンの「選択肢」を実際に作りながら、ベジタリアン・ヴィーガンの意義や利用できる機会を社会的に広めている法人です。

同法人が定めるヴィーガンの定義

原材料として肉、魚介類、卵、乳製品、はちみつ等、動物に由来する物を含まないことが確認できたものを、“ヴィーガン”として定義しています。その他、例えば「原材料に記載される砂糖に関しては、ろ過・脱色工程に骨炭が使用されていないこと」等、詳細についての基準も設定しています。

商品概要

「SOY食健美」はヴィーガン認証マークを取得した、製品中 トランス脂肪酸 0g、グルテンフリーが特徴の“豆菓子” のシリーズです。カリッと香ばしい大豆と外側はサクッとした食感です。

商品名 大豆習慣 SOY食健美 竹炭豆
内容量 82g
販売エリア 全国スーパー・ドラッグストア
特徴 寒梅粉をまぶした大豆に、竹炭の微粉末を巻き込みました。1袋(82g)で、大豆イソフラボンを107mg摂取することができます。
商品名 大豆習慣 SOY食健美 甘醤油豆
内容量 88g
販売エリア 全国スーパー・ドラッグストア
特徴 寒梅粉をまぶした大豆に、醤油だれで仕上げました。1袋(88g)で、大豆イソフラボンを114mg摂取することができます。
商品名 大豆習慣 SOY食健美 抹茶豆
内容量 88g
販売エリア 全国スーパー・ドラッグストア
特徴 寒梅粉をまぶした大豆に、抹茶を巻き込みました。1袋(88g)で、大豆イソフラボンを78mg摂取することができます。

MDホールディングス展開商品

MDホールディングスは、お子様からご年配の方まで国内外問わず、多くのお客様に「おいしさを伝える」商品を今後もたくさんお届けしてまいります。

< トップページに戻る